セカンドオピニオンで選択肢を手に入れる

セカンドオピニオンで選択肢を手に入れる
建築のプロや、よほど実務に精通している人でもなければ、
「どうして、こういう内容の工事がふさわしいと言えるのか」「どうしてこの仕様になったのか」
ということまで、掘り下げて理解出来る人はなかなかいないものです。
そもそも「疑問」すら浮かんでこないかもしれません。
仕様書や見積書をみても「ちんぷんかんぷん」というのが正直な感想ではないでしょうか。

どうすればいいか?
答えは簡単です。違う角度から物事を見ればいいのです。

今、手元にある見積書は、その業者なりの物の見方・考え方・判断・解決の方法を「見積書」という一つの答えに集約したものです。
もし、あなたが信頼のおけそうな別の業者を知っているのであれば、是非「もう一つの見積書」を取ってみてください。
建物の簡易診断はもちろんですが、出来れば、見積を取る前にしっかりとあなたが悩んでいることや、希望する点などを充分に伝えた上で、見積に反映させてもらうのがベストでしょう。

「見積書」は、単に「高い・安い」を判断するものではなくその業者がどういう現状認識を持ったか、どういう優先順位付けをしたのか(過去の経験などから)どういう工夫をしたのか、どういう判断をしたのかなど様々な事柄が一つに集約されたものです。
コンサルティング同士を比較するのであれば、考え方や実績など数字で現われてこない部分が多くなかなか判断が難しいかもしれませんが、工事の「見積書」を比較するのであれば全てが数字で可視化されているので、はっきり違いが分かりやすい。

「大規模修繕は、とにかく難しくて、よく分からん」
というような言葉をよく耳にしますが
見方を変えれば、必要最低限の箇所を補修するだけの工事です。

難しい言葉や論理で、複雑に考え過ぎずに、もっとシンプルに考えて最低限必要な工事項目はこれこれ、その金額はいくらといったようにざくっと自分の中に軸を持って考えるといいでしょう。
これが見積を見る基本です。

ただ、じっとして、分からない書類に悶々と悩んでいても、何も見えてきません。
いつまでも、その見積書が分からないのは、あなたのせいではなく
【あなたの考え方と違うから】かもしれません。
もう一つの見積書は、あなたの理解を深め、納得出来る工事に必要なものです。
困った時は、是非ご相談ください。
セカンドオピニオンは、あなたにもう一つの選択肢をご提供します。
創業昭和60年
トップページ
会社情報
オンライン見積り
改修工事実績
大規模修繕工事の流れ
完成保証制度&瑕疵保証制度
工事料金事例
マルリョウが高品質・低価格な理由
お客様の声
Contents
セカンドオピニオンで 選択肢を手に入れる
小規模マンションからの ご相談内容とアドバイス

大規模修繕工事・外壁修繕工事・塗装工事・防水工事・コンクリート改質・珪藻土・防カビ

株式会社マルリョウ

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-26-16
ビクトリアプラザ高円寺ビル6F
TEL 03-5929-7783
FAX 03-5929-7784
e-mail : info@maruryo.co.jp
お問い合わせ
Copyright (c) MaruRyo Co.,Ltd